【参加募集】SDGsカフェ4「誰もが生き生きと暮らせる地域を創る」~ユニバーサルデザインの考え方と実践から~

サポセンでは「持続可能な地域社会」の実現に向けて、行政・市民活動団体・企業等の顔の見える関係づくりを目的に、2021年度よりSDGsカフェをスタート、これまでに3回開催してきました。コロナ禍によりいずれもオンライン開催となりましたが、幸いなことにカフェをきっかけに、参加者同士の新しいつながりが生まれ始めています。

今回のカフェでは2名のゲストスピーカーを迎え、理論と実践の両面から『誰もが生き生きと暮らせる地域を創る』をテーマにお話を伺い、私たち一人ひとりができることを参加者の皆さんと共に考えたいと思います。ユニバーサルデザインやSDGsに関心のある方のご参加をお待ちしております。本年度はサポセン開設20周年にあたり、SDGsカフェ4は20周年記念事業を兼ねた拡大版カフェとして開催します。※手話通訳・要約筆記、託児(3名まで)可能です。

画像をクリックするとPDFが開きます

▼開催日時
2022年9月10日(土) 14:00~17:00

▼開催会場
ちがさき市民活動サポートセンター フリースペース大
(茅ヶ崎市茅ヶ崎3-2-7、茅ヶ崎駅北口より徒歩約10分)

▼ゲストスピーカー
関根 千佳さん
(株)ユーディット会長兼シニアフェロー、同志社大学客員教授)
荒井 佑介さん
NPO法人サンカクシャ代表理事)

▼対象者
市民活動団体、自治体・社会福祉法人職員、事業者の方、SDGsに興味関心のある方

▼定員/参加費
30名(要予約・先着順) / 無 料

▼プログラム
・関根さん~ ユニバーサルデザイン誕生の背景、考え方、実例紹介
・グループワーク①
・荒井さん~ NPO法人サンカクシャ設立の経緯、事業紹介
・パネルトーク
  モデレーター:小山(NPOサポートちがさき)
・グループワーク②
・まとめ 

▼申込み
8月1日(月)~31(水)までに 専用申込みフォーム または、チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入のうえ、下記問合せ先のメール・FAXにて受付けます。
なお、手話通訳・要約筆記・託児が必要な場合は、8月24(水)までに必ずお申込みください。

▼問合せ
ちがさき市民活動サポートセンター
E-mail:s-center@pluto.plala.or.jp
TEL/FAX:0467-88-7546