【参加募集】第1回 SDGsカフェ キックオフ「みんなで創る 誰一人取り残さない社会」

今、私たちは、新型コロナ感染症の流行、貧困と格差の拡大、気候変動に伴う自然災害の多発など、数多くの解決困難な問題に直面しています。こうした中、SDGs が目指す「誰一人取り残さない」世界を実現するためは、行政、市民活動団体、地縁団体、企業等が、垣根を越えて知恵を結集し、共に力を合わせて行動するためのパートナーシップが不可欠です。

サポセンでは、多様な活動主体のパートナーシップ形成を目指し、SDGs の推進に向けて様々な分野で活動する人々が出会い、対話し、顔の見える関係を築く場として、今年度より、SDGs カフェという新規事業をスタートします。今回はキックオフとして、複数の自治体でSDGsアドバイザーを務める高木超さんをお迎えして、講義とグループワークを行います。

画像をクリックするとPDFが開きます

▼開催日時
2021年10月24日(日) 14:00 ~ 16:30

▼開催方式
オンライン開催(ZOOM利用)
※カフェ開催の前日までに、ミーティングURLをメール送信します
※グループワーク実施のため、パソコンからのご参加をお願いします

▼対 象
自治体、市民活動団体、地縁団体、企業、SDGsに関心のある方

▼講 師
 高木 超 さん(慶應義塾大学大学院 特任助教)

▼定  員
30名(先着順)

▼申込期間
2021年10月1日(金)~10月17日(日)

▼内 容
【前半】高木超さんによる講義(SDGs解説と事例紹介)
【後半】グループワーク(ZOOMのブレイクアウトルームを利用)

▼申込み/問合せ
こちらの 専用申込みフォーム または、チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入のうえメール・FAXにて受付けます。

ちがさき市民活動サポートセンター
Tel/Fax:0467-88-7546
E-mail:s-center@pluto.plala.or.jp