【参加募集】~活動の魅力がもっと伝わる!~「広報紙づくりのポイント」1/19(土) 開催

インターネット全盛期の昨今、市民活動の情報発信をWEB中心に行う団体が増えてきましたが、『広報紙』には紙媒体ならではの良さがあります。「ネットを使わない人から使う人まで見てもらえる」「手軽に読める、一目で全体の内容がわかる」「紙の手触り、見た目など、人の感覚に訴えかけられる」「手元に保存できる、記憶に残る」など。
今回は、団体の広報担当の方や紙面づくりに関心がある方の「読んでもらえる特集を企画したい」「読み手の“心”に伝わる文章の書き方を学びたい」「センスのいい紙面にしたい」という声に、プロの記者がお応えします。広報紙づくりの基本やノウハウを具体的・実践的に学べる講座です。

画像をクリックするとPDFが開きます

▼開催日時
2019年1月19日(土) 14:00 ~ 16:00 

▼講 師
山田 高敬(株式会社タウンニュース社 茅ヶ崎編集室記者)

▼開催場所
ちがさき市民活動サポートセンター

▼定員/参加費
30名 / 500円(資料代) 

▼申し込み/問合せ先
申込みフォーム、ちらし裏面の申込書をFAX・メール添付、またはお電話にて受け付けます。
ちがさき市民活動サポートセンター
TEL/FAX:0467-88-7546
E-mail:s-center@pluto.plala.or.jp