【見学募集】市民活動交流カフェ2019「独立型 My発電所 組み立てワークショップ」 ~市民がつくる、持続可能な未来のエネルギーpart2~ 見学者受付中

今年7月にサポセンの屋根に設置された「市民立太陽光発電所れんこちゃん1号」が10年を迎え、記念として「市民がつくる、持続可能な未来のエネルギー」をテーマにトーク・イベントが開催されました。東日本大震災を機に、地域でも太陽光発電システムの普及が進み、家庭や公共施設、工場の屋根などでソーラーパネルをよく見るようになりました。

今回は、持ち運びできるコンパクトなMy発電所を組み立て、自作の電気を自宅で使う「茅産茅消」を実践してみませんか。発電所キットは初心者でも安心して組み立てられ、手ごろな価格で提供できるよう工夫しました。いざという時にしっかり活用できるように、仕組みと使い方をキチンと理解し、メンテナンスやシステムの変更も自力で出来ることを目指しましょう。

また、発電所の購入は難しいが、太陽光発電システムに関心のある方、今後導入を検討している方などの見学も大歓迎です。

画像をクリックするとPDFファイルが開きます

▼日 時
2019年11月23日(土・祝) 14:00 ~ 17:30(13:50~受付)

▼会 場
ちがさき市民活動サポートセンター フリースペース大

▼参加対象者
組立て実習:定員 8名または家族(小学生だけの参加はできません)
見学:関心のある方ならどなたでも(但し、小学生は保護者同伴)

▼参加費
組立て実習:30,000円(組み立て実習・材料・資料代)
見学:500円(資料代)

▼申込〆切 ※実習申込を延長しました
組立て実習:2019年10月31日(木) ※参加費は11月1日(金)までに振込み
見学:2019年11月22日(金)

▼申込み/問合せ
コチラの専用申込フォームから。または、ちらし裏面の申込書に必要事項を記入のうえ、件名に「My発電所ワークショップ」と明記して、メール添付・FAXにて下記までお送りください。
※組立て実習希望の方は、お申込み受付後の確認メールに記載された口座に、10月23日(水)までに必ずお振込みいただくか、ちがさきサポセン窓口までご持参ください。(材料が高額なため事前集金となります)
※見学希望の方は、イベント当日ご来館時に徴収します。

ちがさき市民活動サポートセンター
TEL/FAX:0467-88-7546
E-mail:s-center@pluto.plala.or.jp

▼協 力
認定NPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)神奈川地域交流会

▼主 催
NPO法人 ちがさき自然エネルギーネットワーク(ちがさきREN)
認定特定非営利活動法人 NPOサポートちがさき(ちがさき市民活動サポートセンター指定管理者)