災害救援活動

茅ヶ崎セフティコミュニティアマチュア無線クラブ

一言紹介

アマチュア無線を使った非常災害時における通信手段の確保

有事の通信手段の確保と地域防災のために、無線を使ったコミュニティを形成する。後進の育成として青少年の科学教育・実験教室などを開催する

茅ヶ崎市との防災協定のもと、防災対策課をはじめとする関係各部署、各まちぢから協議会、自治会、地域防災会などと連携をはかり、①災害時を想定した通信ライン確保のための訓練、②地域コミュニティ内での情報伝達の支援活動を行う ③将来の人材育成のために子どもたちへの科学実験教室の開催を行う

団体詳細情報

団体名称 茅ヶ崎セフティコミュニティアマチュア無線クラブ
代表者 中野 久夫 (なかの ひさお)
連絡先 富松 雅彦 (とみまつ まさひこ)
住所 茅ヶ崎市茅ヶ崎 1-5-32
電話 0467-59-4054
FAX 0467-59-4054
E-Mail jg1trt@gmail.com
活動地域・場所 茅ヶ崎市内、周辺地域
活動日時 毎月第1・3日曜日 
設立年月 2015年 6月
正会員 21 名
年齢層 (年齢層 40 代)
賛助会員他
入会金 なし
会費 500 円/年
有償スタッフ なし
当年度予算 10万円以上~50万円未満
昨年度の助成実績
ホームページ http://www.jarl.com/csc/
Blog --
Facebook --
Twitter --
その他のリンク --

※掲載情報は、年に一度、該当団体へのヒアリング調査を実施し、内容の更新を行っております。掲載情報が現在の状況とは異なる場合がございますので、最新情報は団体へ直接確認してください。

PAGE TOP