保健、医療又は福祉の増進を図る活動

ガーゼ帽子を縫う会

一言紹介

がん患者さんの心に寄り添うガーゼ帽子作りをしています

①抗がん剤治療の副作用による脱毛時にかぶるガーゼ帽子の作成でのコミュニティを作り、互いを支え合う  ②孤独にならない環境作り ③自身の病気と向き合う患者力を養う

①ガーゼ生地を使った「ガーゼ帽子作りとおしゃべりサロン」
②認定を用いた(乳がん体験者コーディネーター)情報提供
③自らの乳がん体験の講演
④ピアサポート

団体詳細情報

団体名称 ガーゼ帽子を縫う会
代表者 吉田 久美 (よしだ くみ)
連絡先 ガーゼ帽子を縫う会 (がーぜぼうしをぬうかい)
住所 非公開
電話 090-8644-5947
FAX 0466-53-7987
E-Mail ishibashi@gaze-boushi.com
活動地域・場所 藤沢・茅ヶ崎・平塚・その他、湘南地域
活動日時 月・火・木 平塚共済病院院内  その他不定期 
設立年月 2010年 5月
正会員 3 名
年齢層 (年齢層 50 代)
賛助会員他
入会金 なし
会費 300 円/月
有償スタッフ なし
当年度予算 10万円以上~50万円未満
昨年度の助成実績 Readyfor
ホームページ http://gaze-boushi.com
Blog --
Facebook --
Twitter --
その他のリンク --

※掲載情報は、年に一度、該当団体へのヒアリング調査を実施し、内容の更新を行っております。掲載情報が現在の状況とは異なる場合がございますので、最新情報は団体へ直接確認してください。

PAGE TOP