子どもの健全育成を図る活動

茅ヶ崎紙芝居研究会“さわやか”

一言紹介

子ども会やお年寄りの集まりなどで紙芝居を演じています

紙芝居の実演と研究

子ども会や学童クラブ、お年寄りの集まりなどで紙芝居を演じてきました。大岡祭の紙芝居『三方一両損』を製作しました。平和の大切さを訴える紙芝居も演じたいと願っています。声をかけて下さった所に行って紙芝居を演じる出前を行っています。声をかけて下さい

団体詳細情報

団体名称 茅ヶ崎紙芝居研究会“さわやか”
代表者 小室 光 (こむろ ひかる)
連絡先 山口 久恵 (やまぐち ひさえ)
住所 茅ヶ崎市鶴ヶ台 16-2-404
電話 0467-51-6545
FAX 0467-51-6545
E-Mail --
活動地域・場所 長谷川書店ネスパ店、県立茅ケ崎里山公園、学童保育
活動日時 第1水曜日、第2金曜日 午後、他不定期出前紙芝居 
設立年月 2008年 1月
正会員 10 名
年齢層 (年齢層 40~80代)
賛助会員他 賛助会員:2名/団体 
入会金 なし
会費 4,000 円/年
有償スタッフ
当年度予算 5万円以上~10万円未満
昨年度の助成実績
ホームページ --
Blog --
Facebook --
Twitter --
その他のリンク --

※掲載情報は、年に一度、該当団体へのヒアリング調査を実施し、内容の更新を行っております。掲載情報が現在の状況とは異なる場合がございますので、最新情報は団体へ直接確認してください。

PAGE TOP