保健、医療又は福祉の増進を図る活動

茅ヶ崎市視覚障害者福祉協会

一言紹介

市民の力をお借りして独りぼっちの視覚障害者をなくしたい

市内の視覚障害を持った者同士が集まり、お互いに助け合い交流を深めながら、安心して安全に暮らせる社会を目指して活動しています

1.市への要望書提出や点検活動を通して視覚障害者の福祉向上をはかっています 2.研修会、レクリエーション会、サロン、新年会、クラブ活動を行い親睦を深めています 3.小中学校のふれあい学習に参加し、また高齢者施設をオカリナ・コーラス他で訪問しています 4.会報を情報センターで作成し毎月発行しています

団体詳細情報

団体名称 茅ヶ崎市視覚障害者福祉協会
代表者 鈴木 実 (すずき みのる)
連絡先 鈴木 実 (すずき みのる)
住所 茅ヶ崎市本村 5-19-18
電話 0467-52-7481
FAX なし
E-Mail suzunari714@jcom.home.ne.jp
活動地域・場所 茅ヶ崎市内、主に福祉会館
活動日時 不定期  
設立年月 2004年 4月
正会員 47 名
年齢層 (年齢層 30~80代)
賛助会員他 賛助会員:65名/団体  ボランティア他:15名
入会金 なし
会費 2,500 円/年
有償スタッフ
当年度予算 50万円以上~100万円未満
昨年度の助成実績
ホームページ --
Blog --
Facebook --
Twitter --
その他のリンク --

※掲載情報は、年に一度、該当団体へのヒアリング調査を実施し、内容の更新を行っております。掲載情報が現在の状況とは異なる場合がございますので、最新情報は団体へ直接確認してください。

PAGE TOP