環境の保全を図る活動

駒寄川 水と緑と風の会

一言紹介

清水谷を主な水源地とする小出川まで4kmの小河川の駒寄川です

香川公民館の自然の講座から発生した地域に根ざした市民団体。初心を忘れず地域の自然環境の大切さおもしろさを多くの人たちに知ってもらい、豊かな駒寄川の自然を残したい

駒寄川周辺にはかつて茅ヶ崎に多くあった里山の景観、自然が残っています。それらを通して様々な職業や年代の人たちが月に一回集まって駒寄川周辺を散策します。身近な自然環境の大切さやおもしろさを毎回発見します。さらに水質・水生生物・野鳥等の調査を行い、冊子を作成しています。昨年は駒寄川かるたも作りました。様々な機会で公表します

団体詳細情報

団体名称 駒寄川 水と緑と風の会
代表者 池田 尚子 (いけだ なおこ)
連絡先 池田 尚子 (いけだ なおこ)
住所 茅ヶ崎市香川 3-17-21
電話 0467-52-8919
FAX 0467-52-8919
E-Mail naoko824@nifty.com
活動地域・場所 駒寄川流域の自然の観察
活動日時 毎月第1日曜日 午後1時30分から 
設立年月 1991年 5月
正会員 23 名
年齢層 (年齢層 70 代)
賛助会員他
入会金 なし
会費 1,200 円/年
有償スタッフ なし
当年度予算 5万円未満
昨年度の助成実績
ホームページ --
Blog --
Facebook --
Twitter --
その他のリンク --

※掲載情報は、年に一度、該当団体へのヒアリング調査を実施し、内容の更新を行っております。掲載情報が現在の状況とは異なる場合がございますので、最新情報は団体へ直接確認してください。

PAGE TOP