茅ヶ崎民話の会

活動目的

茅ヶ崎の民話や伝説を伝承する。「語り部」になって

活動内容

茅ヶ崎の民話を聞いてもらうために毎月1回第3土曜日に市立図書館で午後2時から定期的に公演しています。その他に出前として各地域の団体や集まりに呼ばれ、その場所へ出向き民話を聞いてもらっています。民話は台本を作り放送劇風にBGMを入れながら10名前後の人数でそれぞれの役割を演じています

声になって耳から入る茅ヶ崎の民話。きっとなつかしくなります

団体詳細情報

連絡先 宮治 智恵子 (みやじ ちえこ)
電話 非公開
FAX 非公開
E-Mail なし
住所 非公開
代表者 宮治 智恵子 (みやじ ちえこ)
活動分野 学術・文化・芸術・スポーツ /社会教育
活動地域・場所 茅ヶ崎市内全域
活動日時 学習(月2回) 上演(第3土曜日図書館14時から) 
設立年月 1998年 4月
正会員 15 名
年齢層 (年齢層 60 代)
賛助会員他
入会金 なし
会費 2,000 円/年
有償スタッフ なし
当年度予算 5万円以上~10万円未満
昨年度の助成実績 --
ホームページ --
Blog --
Facebook --
Twitter --
Instagram --
その他のリンク --

※掲載内容は毎年1回、該当団体へのヒアリング調査を行い、情報を更新しています。
活動状況が掲載内容と異なる場合がございますので、最新情報は直接団体へご確認をお願います。
なお、団体連絡先が全て非公開の場合は、サポートセンターにお問合せください。

PAGE TOP