保健、医療又は福祉の増進を図る活動

茅ヶ崎地区自閉症児・者親の会(茅ヶ崎・寒川やまびこ)

一言紹介

「普通にみえる」という障害です。困ってること一緒に考えよう!

自閉症の人たちのノーマライゼーション(地域で当たり前に暮らす)に向けての支援体制づくり

総会、定例会、役員会、施設見学会、レクリェーション、会報発行、お知らせ(毎月)発行、要望活動、作品展、バザー、勉強会(講演会)、ゆめふる(高機能自閉症児者家族の茶話会)、ホームページ、世界自閉症啓発デー(4/2)活動、神奈川県自閉症児・者親の会連合会及び関係団体との連携

団体詳細情報

団体名称 茅ヶ崎地区自閉症児・者親の会(茅ヶ崎・寒川やまびこ)
代表者 上杉 桂子 (うえすぎ けいこ)
連絡先 上杉 桂子 (うえすぎ けいこ)
住所 茅ヶ崎市円蔵 2-2-33-10
電話 090-8478-1925
FAX 0467-54-5690
E-Mail aaron3518@nifty.com
活動地域・場所 男女共同参画センターいこりあ及び茅ヶ崎サポセン
活動日時 毎月1回平日11~12時半、ゆめふる13~15時 
設立年月 2001年 4月
正会員 45 名
年齢層 (年齢層 30~70 代)
賛助会員他 賛助会員:11名/団体 
入会金 なし
会費 7,000 円/年
有償スタッフ なし
当年度予算 50万円以上~100万円未満
昨年度の助成実績
ホームページ http://www.chigasamu-yamabiko.org/
Blog --
Facebook --
Twitter --
その他のリンク --

※掲載情報は、年に一度、該当団体へのヒアリング調査を実施し、内容の更新を行っております。掲載情報が現在の状況とは異なる場合がございますので、最新情報は団体へ直接確認してください。

PAGE TOP