保健、医療又は福祉の増進を図る活動

“もしもし”クラブ

一言紹介

電話による会話を通して人々の孤立化を防ぎます

電話による会話を通して人々の社会的な孤立化を防ぎ、‟認知症予防”や‟ひきこもり”などを間接的に防止する市民活動

800万人を超える高齢者の‟認知症予備軍”や‟引きこもり”予防改善対策として、電話による会話を通して「明るいお話し」「お元気ですか?」等とサポートを展開する事業活動

団体詳細情報

団体名称 “もしもし”クラブ
代表者 望月 紀男 (もちづき のりお)
連絡先 非公開
住所 茅ヶ崎市若松町 13-14
電話 090-4387-1397
FAX 0467-87-2110
E-Mail ico-nori@info.email.ne.jp
活動地域・場所 茅ヶ崎を中心とした湘南地域
活動日時 通年  
設立年月 2015年 4月
正会員 12 名
年齢層 (年齢層 50~80代)
賛助会員他
入会金 2,000円
会費 なし
有償スタッフ
当年度予算 50万円以上~100万円未満
昨年度の助成実績
ホームページ http://moshimoshi-club.com/
Blog --
Facebook --
Twitter --
その他のリンク --

※掲載情報は、年に一度、該当団体へのヒアリング調査を実施し、内容の更新を行っております。掲載情報が現在の状況とは異なる場合がございますので、最新情報は団体へ直接確認してください。

PAGE TOP