保健、医療又は福祉の増進を図る活動

不育症そだってねっと 茅ヶ崎

不育症の周知及び公的機関への支援の呼びかけ

不育症とは何らかの原因で流産、死産をくり返す症状です。治療はそのほとんどが保険適用とはならず、高額負担となります。社会への周知はだいぶ進みましたが、さらに広めることが必要と感じています。私たちは周知活動と共に保険適用の拡充を求め活動しています。不育症当事者による交流会もしています

団体から一言PR

随時メンバーを募集しています

団体名称 不育症そだってねっと 茅ヶ崎
団体活動実績 【げんき基金補助実績 1回】
代表者 相田 水里 (あいだ みさと)
連絡先 相田 水里 (あいだ みさと)
住所 非公開
電話 非公開
FAX なし
E-Mail fuikushou.chigasaki@gmail.com
発足年月 2011年 2月
正会員 5 名
賛助会員他 賛助会員:2名/団体 
入会金 なし
会費 なし
有償スタッフ なし
当年度予算 5万円未満
活動日時 毎月1回 
活動地域・場所 茅ヶ崎市内、市民活動サポートセンター、
ホームページ http://fuikushou.jimdo.com/
Facebook --
Twitter --
Youtube --
その他のリンク --

※掲載情報は、年に一度、該当団体へのヒアリング調査を実施し、内容の更新を行っております。掲載情報が現在の状況とは異なる場合がございますので、最新情報は団体へ直接確認してください。

PAGE TOP