環境の保全を図る活動

湘南みちくさクラブ

湘南海岸の海浜植物の保全

湘南の浜辺に自生していた植物を甦らせたい。その活動を通じて多くの人々に自然の恵みを訴えていきたい。現在、県の砂防課・公園課の協力を得て、「ハマボウフウ」の種まきから育成をして海岸への移植を中心テーマに活動しています。又海浜植物観察会も四季毎に行っています

団体から一言PR

「ハマボウフウ」の種まきから育成をして海岸への移植を中心テーマに活動しています

団体名称 湘南みちくさクラブ
団体活動実績 --
代表者 鈴木 早苗 (すずき さなえ)
連絡先 下江 博之 (しもえ ひろゆき)
住所 藤沢市辻堂東海岸 1-7-32
電話 0466-33-2510
FAX 0466-33-2510
E-Mail shonanmichikusakurabu@yahoo.co.jp
発足年月 1995年 5月
正会員 15 名
賛助会員他
入会金 なし
会費 1000 円/年
有償スタッフ なし
当年度予算 5万円未満
活動日時 毎月  1回 第2日曜日 (午前)
活動地域・場所 県立辻堂海浜公園と湘南海岸
ホームページ http://shonanmichikusakurabu.web.fc2.com/
Facebook --
Twitter --
Youtube --
その他のリンク --

※掲載情報は、年に一度、該当団体へのヒアリング調査を実施し、内容の更新を行っております。掲載情報が現在の状況とは異なる場合がございますので、最新情報は団体へ直接確認してください。

PAGE TOP