「ウクライナ避難民支援 助成プログラム」締切12月31日(土)

2022年2月のロシアによるウクライナへの侵攻により、多くのウクライナ国民が戦禍を逃れて他国への避難を余儀なくされています。
本助成プログラムは、各地域におけるウクライナ避難民の受け入れ態勢の整備を目的に、ウクライナ避難民の受け入れや生活支援を行う各地域の市民社会の活動や、それらの支援活動の連携をコーディネートする事業等を対象に助成を行うものです。

対象となる団体

日本国内にて次の法人格を取得している団体:一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人(NPO法人)、学校法人(国立大学法人を含む)、任意団体(法人格のない団体)など非営利活動・公益事業を行う団体

募集期間

2022年4月20日(水)から2022年12月31日(土)

助成対象の事業期間

助成契約締結日以降、2023年3月末日まで

詳しくはコチラのHPをご覧ください
助成上限:300万円(任意団体は100万円)、補助率:100%