【緊急募集】「新型コロナ対応 緊急応援助成」第3次募集のご案内(受付9/8~9/16)公益財団法人かながわ生き活き市民基金

当財団は市民自治社会をめざして、市民活動を市民が支援し ともに育ちあう市民による市民のための財団です。

緊急応援助成の財源は福祉たすけあい基金助成金積立金より300万円を活用しますが、市民が市民を支えあう、今できる支援行動の一つとして、引き続き8月末までみなさんからの寄付も募集しています。寄付募集チラシPDFは コチラ

「新型コロナ対応 緊急応援助成(第1次・第2次)」を通じて、これらの団体と出会い、助成で応援することができました。緊急事態宣言は解除されましたが、今秋・冬に向けて再び感染が広がることが懸念されています。市民発のささえあいはこれまでにも増して求められます。

かながわ生き活き市民基金は、生活協同組合ユーコープと連携し、新型コロナ対応第3次緊急応援助成を立ち上げ、地域で課題解決に取り組む市民活動・事業を支援します。

▼募集期間
2020年9月8日(火) ~ 2020年9月16日(水) ※必着

▼対象団体
神奈川県内に事務所を置く非営利団体(法人格の有無は不問)

▼対象期間
2020年10月 ~ 12月の3か月間で行われる事業

▼対象事業
新型コロナウィルスによって大きく影響を受ける、子どもや高齢者、社会的弱者を支援する活動。
・地域のフードバンクによる生活困窮者への食料支援活動
・子ども食堂・地域食堂・居場所運営団体等による支援活動
・無料学習支援団体による、オンライン教材作成、オンライン学習など。
・子どもを持つ母親を対象とした相談事業
・DV被害者への相談・支援活動
・障がい者、高齢者などの生活を支援する活動
・外国人への相談・情報提供、食支援活動
・病気により被っている悩みや生活上のハンディを克服することを目的とする、当事者または支援者の活動。
・その他、本プログラムの趣旨に合った事業・活動

▼助成金額
上限額 10万円/団体、総額 500万円

募集要項・申請方法など詳細については、「新型コロナ対応 緊急応援助成 第3次」Webサイトをご覧ください。

▼申込み/問合せ
上記Webサイトより、申請書をダウンロードし必要事項を記入後メール添付・郵送にて受付。

公益財団法人 かながわ生き活き市民基金(担当事務局:土屋)
〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-2-15 パレアナビル6F
TEL:045-620-9044   FAX:045-620-9045
E-mail: info@lively-citizens-fund.org