移民・難民支援基金(9/30まで) 公益財団法人パブリックリソース財団内

本基金は、日本国内の難民、移民、技能実習生、外国人労働者とその家族など、外国籍または外国にルーツをもつ人々の日本国内における様々な環境を改善することを目的としています。
難民申請者の仮放免の保証金にも充当できるなど、助成金の活用範囲が広く、他にはない柔軟な支援をできるのが特徴です。
また、技能実習生や外国にルーツを持つ子ども達への支援など幅広い活動に対応しています。コロナ対応経費も対象となっています。
緊急支援ではなく、1年を通した助成事業となりますので、継続的な活動に資する財源として、是非ともご検討・ご応募ください。

▼募集期間
2020年9月1日(火)~ 9月30日(水)

▼対象団体
日本国内で外国籍、および外国にルーツをもつ人々への支援を行っている民間非営利組織(任意団体も可)を対象とします。(※法人格のない任意団体も可)

▼支援内容
1団体あたり 上限80万円

▼選考方法
第三者の専門家による審査委員会を設置し、書面による審査を行います。

応募方法
「移民・難民支援基金」公募ホームページ内の申請フォームに入力してください。
サイトURL : https://www.info.public.or.jp/refugees-fund
※郵送やメールでの応募は受け付けません。

 

募集要項・申請方法など詳細については、「移民・難民支援基金」公募ホームページをご覧ください。

 

▼本プログラムに関する問い合わせ先
公益財団法人 パブリックリソース財団内
「移民・難民支援基金」事務局(担当:五十嵐)
E-mail:refugees.fund@public.or.jp
URL :http://public.or.jp/

※弊財団ではコロナ感染予防のため職員全員が在宅勤務にて対応しております。
 お問い合わせは原則としてメールに限定させていただきます。