高校生世代の子育て家庭「くらしと学びの危機」緊急支援事業(受付4/23まで)~認定NPO法人キッズドア/LADYFOR(株)

新型コロナと続く物価高が、高校生世代の子育て家庭に深刻な影響をもたらしています。
背景の一つに、公的な支援の手薄さがあります。制度事業の多くは「義務教育世代(小中世代)」を主な対象としていること、また年収200~400万円の子育て家庭(全世帯のおよそ4分の1)では、住民税非課税世帯ではないという理由で公的支援の対象外となるケースが多く、高校生世代の経済状態の悪化が進み、学業継続や進路選択の断念につながっています。

そこで本事業では「支援が行き届いていない層に今すぐ必要な支援を届ける」ことを目的に、くらしや学びに課題を抱えた高校生世代(中学卒業後の15歳~20歳)のいる子育て家庭を支援する事業に資金的・非資金的支援を行います。休眠預金活用事業として、特定非営利活動法人キッズドアとREADYFOR(株)が資金分配団体(FDO)となり、資金的支援および非資金的支援(伴走支援)を提供します。

▼応募期間
2024年4月4日(木) ~ 2024年4月23日(火) 17:00まで

▼対象団体
法人格を所有して2年以上であり、子ども/若者への支援事業実施経験も2年以上ある団体。なお且つ、事業開始後、1か月以内に活動開始を見込める団体。

▼対象事業
高校生世代(中学卒業後の15歳~20歳)のいる子育て家庭に対して行う下記のような事業
①生活支援(食料・生活物資支援等)
②学習支援(自習室、個別指導、不登校への対応など)
③居場所・相談支援(孤立孤独対策など)
④進路・キャリア選択に資する体験イベント等の実施

▼助成期間
2024年7月1日〜2025年2月28日まで(8か月程度)

▼助成金額 / 件数
・大規模事業枠(受益者延べ800人以上):2000万円〜3000万円程度(最大で5000万円)
・小規模事業枠(受益者延べ300人以上):800万円~1500万円

▼オンライン説明会
2024年3月28日(木) 10:30~12:00
※こちらの 申込専用フォーム より、事前申し込みをお願いします。

募集要項・申請方法など詳細については、「高校生世代の子育て家庭「くらしと学びの危機」緊急支援事業」Webサイトをご覧ください。

▼申込み/問合せ
上記Webサイトより、申請書をダウンロードし必要事項を入力して、必要書類を揃えた上でメールにて受付ます。
お問合せも上記Webサイト内の お問合せフォームよりお願いします。

認定 NPO 法人キッズドア / READYFOR株式会社