清水育英会×中央共同募金会「経済的困窮や社会的孤立の状態にある子どもの学習と生活を一体的に応援する助成」の募集(受付7/15まで)

この助成事業は、長期化する新型感染症の影響下において、経済的困窮や社会的孤立の状態にある子どもたちの学習と生活を一体的に応援することを目的として実施します。
なお、本助成は、一般財団法人清水育英会からの資金を原資に、清水育英会・中央共同募金会の共同助成として、赤い羽根福祉基金助成の一プログラムの中で実施するものです。

▼応募期間
2022年7月15日(金) ※必着

▼助成プログラム
1.経済的困窮や社会的孤立の状態にある子どもの学習と生活を一体的に支援する活動
<主な支援活動(学習支援活動は必須)+その他の活動>
学習支援活動 、居場所支援活動 、居住支援活動 、生活支援活動、食支援活動 など
2.地域や多機関連携による重層的な子どもの学習・生活支援体制づくりなど、社会に新たな価値を創造する活動
<連携機関の例>
地域団体(自治会等の地縁組織)、公立学校、大学ボランティアセンター、企業、その他の関係機関・団体

▼対象団体
非営利活動団体(法人格の有無不問)であり、1年以上の活動実績がある団体。複数の団体が連携・協働して実施する場合は代表する1団体を選定してください。

▼助成金額
助成プログラム1 上限額 100万円
助成プログラム2 上限額 300万円
両プログラム総額 2,500万円を予定

募集要項・申請方法など詳細については「経済的困窮や社会的孤立の状態にある子どもの学習と生活を一体的に応援する助成」Webサイトをご覧ください。

▼申込み/問合せ
上記Webサイトより、申請書類をダウンロードして必要事項を記入後、提出書類と共に応募フォームよりアップロードしてください。
(郵送・メールでの申請は受付けていません)

社会福祉法人中央共同募金会 基金事業部
「経済的困窮や社会的孤立の状態にある子どもの学習と生活を一体的に応援する助成」担当
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル5階
電話 03-3581-3846  Fax03-3581-5755
E-mail :kikin-for@c.akaihane.or.jp
(できるだけメールにてお問合せください)