助成プログラム「外国人材の受け入れと日本社会」の公募開始しました(受付10/1~11/30)公益財団法人トヨタ財団

外国人を本格的に受け入れることは日本の社会・経済にとって長期・超長期にわたる大きな変革であり、影響は極めて大きいといえます。
そこで、トヨタ財団は 2019 年度より、
(1) 外国人材が能力を最大限発揮できる環境作り、
(2)外国人材の情報へのアクセスにおける格差の是正、
(3)ケア・サポート体制を担う人材と既存資源の見直し、
(4)高度人材の流入促進、
(5)日本企業の海外事業活動における知見・経験からの学びと教訓
という5つの課題を設定し、外国人受け入れの総合的な仕組み構築への寄与が期待できる調査・研究・実践活動に対して助成を行います。また、公募説明会も下記の通り開催します。関心のある方はお早めにお申し込みください。

▼公募説明会(要申込)
2019年10月9日(水)23日(水) 先着15名、両日とも13:00~14:30
@トヨタ財団会議室(新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル37階)
※説明会参加は必須ではありません。個別に事前相談も可能です。

▼募集期間
2019年10月1日(火) ~ 2019年11月30日(土) ※ネット申請のみ受付、最終日は23:59まで

▼対象課題
(1)外国人材が能力を最大限発揮できる環境作り
(2)外国人材の情報へのアクセスにおける格差の是正
(3)ケア・サポート体制を担う人材と既存資源の見直し
(4)高度人材の流入促進
(5)日本企業の海外事業活動における知見・経験からの学びと教訓
※上記で複数課題にまたがるプロジェクトも可能

▼対象団体
・設定した課題に対し、必要かつ適切な広がりをもつ分野・領域横断的なチームを形成し、個人のみの応募は不可。
・年齢・所属・国籍は問いませんが、代表者の主たる居住地が日本であること、及び代表者と連絡責任者については日本語で日常的なコミュニケーションがとれること。応募書類の受付は日本語のみ。

▼助成期間
2020年5月1日 ~ 2022年4月30日まで(2年間)、もしくは2023年4月30日まで(3年間)

▼助成金額
総額 4,000万円、1件当たり 500万円 ~ 1,000万円程度

募集要項・応募方法など詳細については「特定課題 外国人材の受け入れと日本社会」Webサイトをご覧ください。

▼申込み/問合せ
上記Webサイトより、応募専用バナーからエントリーしてください。エントリー完了後に応募フォームがダウンロード可能となります。
また、事前相談をご希望の方は、11月15日(金)17:00まで下記メールアドレスで受付ます。

公益財団法人トヨタ財団
特定課題「外国人材の受け入れと日本社会」(担当:利根、甲野)
TEL:03-3344-1701
E-mail: migration@toyotafound.or.jp