2019/2/26(火)「平成30年度 全国消費者フォーラム」開催に向けた「消費者問題にかかわる実践活動・調査研究」の発表者募集(受付10/12まで)

独立行政法人 国民生活センターでは、「今、消費者に必要な力とは-成年年齢引下げを見据えて-」をテーマに、平成30年度 全国消費者フォーラムを2019年2月26日(火)に開催します。民法の成年年齢が引下げられることを踏まえ、若年者の消費者被害の防止・救済や、自立した消費者として行動できるよう、知識を含めた「力」を身につけることが求められている中で、消費者教育の重要性も高まっています。本フォーラムでは、消費者市民社会構築のため、また、消費者の安全・安心を、地域社会全体で将来にわたって確保するため、消費者、消費者団体、NPO、事業者(団体含む)、教育関係者、行政、福祉関係者、学生など、地域でそれぞれの立場で活動、学習、調査・研究等を行った成果を報告・討論する場を提供します。なおフォーラム開催にあたり、分科会テーマにおいて消費者問題にかかわる、実践活動・調査研究等の発表者を広く募集します。

▼申込締切
2018年10月12日(金) ※発表者のみ
(フォーラム参加申込は12月初旬(予定)に別途案内します)

▼分科会テーマ
1. ワカモノの消費者被害防止のためのさまざまな取組み
2. 学校における消費者教育の取組み
3. 地域における多様な主体の連携による消費者教育の取組み
4. 消費者被害防止のための見守り活動を中心とした取組み
5. 案円・安心な暮らしのための多様な取組み

▼報告・発表の対象者
消費者、消費者団体、NPO、事業者(団体含む)、教育関係者、行政、福祉関係者、学生など(個人でも団体でも応募可能)

募集要項・申込み方法等の詳細については、「平成30年度 全国消費者フォーラム発表者募集」Webサイトをご覧ください。

▼申込み/問合せ
申込み専用Webサイト より受付ます

独立行政法人 国民生活センター 教育研修部 総務課(担当:生方、近藤)
TEL:03-3443-6207  FAX:03-3443-6201
URL: http://www.kokusen.go.jp/

※申込みの操作に関する問合せ先
国民生活センター「全国消費者フォーラム」ヘルプデスク
(ヘルプデスク運営委託事業者:(株)オーエムシー)
TEL: 03-5362-0127(平日9:00~17:00)
E-mail:kokusen-forum@omc.co.jp