ともしび「NPOスクール」開校式【特別講義】自治体リーダーと語る協働のこれから 講演・講座・研修

イベント詳細

開催日 2024年7月29日 (月)
エリア オンライン
ジャンル 行政・政策, NPO全般
定員数 会場:50名、オンライン:50名
参加費 5,500 円
その他 事前申込
主催 特定非営利活動法人 日本NPOセンター
概要

ともに市民社会をつくる連続講座「NPOスクール」
市民社会の目指してきた一つの姿は、市民が主役となって行政や企業と新たな関係を構築すること。
今日では、課題解決や地域づくりへ向けた活動をすすめる中で、多様な主体が連携し協働することは珍しくなくなりました。その際の「なぜ連携・協働するのか?」「どうすれば連携・協働が上手くいくのか?」という問いはつきものです。
このコースは「連携・協働」をキーワードに、その考え方・基礎知識から自治体リーダーの展望、最先端の課題を通して考える協働のあり方、その先にある「市民自治社会」についてなど、知っておくべきことや手法のヒントについて学ぶ連続講座です。

日 時:2024729日(月)13:3016:00
会 場:鎌倉芸術会館 3階 会議室、オンライン(Zoom)
登壇者:松尾 崇さん(神奈川県 鎌倉市長)
市民活動を街の強みとしてNPOや多様な主体との協働を推進する神奈川県 鎌倉市では「共生社会の実現を目指す条例」や「つながる鎌倉条例」に基づき、多彩な市民活動を起点にした街づくりを展開しています。その想いや今後の展望について、市長にうかがいます。

※詳細情報は、コチラ

申込み

こちらの 申込専用フォーム より