活動の目的
 シニアの持つ知識・技術・経験を生かし、コミュニティビジネスを創出し地域社会に貢献する。シニアの「居場所」であり、「出番」である
団体活動実績
 【協働推進事業実績 5回】

団体のイメージ画像
代 表 者 小林 信武(こばやし のぶたけ)
連 絡 先 小林 信武(こばやし のぶたけ)
住  所 茅ヶ崎市堤 38-6
(建物No.等) B-24-6
電  話 0467-53-2302
F A X 0467-53-2302
E-Mail n.kobayashi@sfs-net.com
発足年月 2003年6月
正 会 員 100名
賛助会員他 賛助会員 1名/団体、ボランティア他 0名
会 則 等 あり
入 会 金 なし
会   費 12,000円/年
会員募集  随時
有償スタッフ なし
当年度予算 2000万円以上~3000万円未満
活動日時 常時
活動地域・場所 藤沢市、茅ヶ崎市及び近隣地域
ホームページ http://www.sfs-net.com/
活動の内容
 SFSは、地域のために「働く」、会員同士で「学ぶ」、そして「楽しむ」をモットーに活動しています。茅ヶ崎、藤沢など湘南地区の会員に、これまで培ってきた知識・技術・経験を生かせる「居場所」と「出番」を提供しています。行政との協働事業「新しい公共」の実現に注力します
一言 PR
 2013年10周年を迎え、認定NPO法人として認定されました。入会希望者大歓迎!