10月21日(金) 地域の居場所づくり交流会実施報告
講師に長田英史氏(NPO法人れんげ舎 代表理事) をお招きして、
「~しる はじめる つながる~ 地域の居場所づくり交流会@茅ヶ崎」
を開催いたしました。

詳細はこちらをご覧ください。

10/21(金)地域の居場所づくり交流会@茅ヶ崎
~しる はじめる つながる~
地域の居場所づくり交流会 開催!

地域や世代を超えた様々な「居場所」に関心を寄せる人が増えています。
この交流会では、実際に居場所を主催している方々をゲストにお迎えし、
居場所づくりに大切なこと、居場所の始め方、続けるコツについてお話を伺います。
また、参加者同士で情報交換を行います。

日時:平成28年10月21日(金)13:30~16:30
場所:市役所本庁舎4階会議室3
参加費:300円(資料代)
定員:60名(申込制先着順)

基調講演講師:
 長田英史氏(NPO法人れんげ舎 代表理事)

トークセッションゲストスピーカー:
 早川仁美さん(地域のお茶の間研究所「さろんどて」)
 萩原史絵さん(みんなのサロン「和」)
 古和田勝美さん(神奈川ゆいまーるの会)


※手話・要約筆記通訳・託児のお申し込みは10月5日(水)まで



参加ご希望の方はこちらからお申込ください。





6/23・25・28ラベンダーカフェ(サポセン利用者懇談会)
みんなでつくろう!サポセン利用者懇談会

サポセンの好きなところ、もっとこうなればいいなと思うこと・・・
未来のサポセンが、もっと魅力的で素敵な笑顔あふれる
みんなの場所になるように、
アイデアを持ち寄っておしゃべりしましょう。

第1回 6月23日(木) 10:00~11:30
第2回 6月25日(土) 14:00~15:30
第3回 6月28日(火) 19:00~20:30

参加費:無料
定員:20名
会場:ちがさき市民活動サポートセンター フリースペース
 
※申込不要。サポセンを利用しているどなたでも参加できます。
ご都合のよい回にご参加ください。
 サポセン花壇のラベンダーのおみやげ付きです♪




★「市民活動サポートセンターにおける市民活動支援に関するアンケート」実施中!
 アンケートにもご協力お願いします。(6/30まで)

アンケートはこちらのPDFに、ご記入の上ファックスまたはご持参ください。

感謝!! 第7回茅ヶ崎維新カフェ実施報告
第7回茅ヶ崎維新カフェ「清掃で伝える感謝と勇気〜一歩踏み出すその先に〜」
日時:6月23日(土)13:30〜16:00
場所:JR茅ヶ崎駅北口ペデストリアンデッキ&ハスキーズギャラリー
参加人数:34名
協力:ハスキー企画

今回のゲストは加藤壮章さん(NPO法人一心一)。
彼は不登校・引きこもり、自衛隊、日本一周の旅、ディズニーランドの清掃員など様々な道を歩んできた方です。現在は悩んでいる人たちに気づき・きっかけを与えたいと、JR茅ヶ崎駅北口の清掃や就労支援の活動をしています。

当日は参加者それぞれが思い思いの掃除用具を手に駅周辺でお掃除体験した後、ハスキーズギャラリーで交流会を行いました。


加藤さんは
「自分を変えたいという強い想いがあったからこそ一歩踏み出すことができた。人との出会いから意識が変わった。みなさんもなにか思い浮かんだら、想いだけでなく行動に移してほしい。いろんな縁が広がり、人生を楽しく豊かに彩ってくれる。人生は壮大なる冒険旅行だ」と、一歩踏み出す勇気とその大切さをお話してくれました。

その後、参加者のみなさんもそれぞれが参加したきっかけや現在の活動について語り合いました。そしてイベント終了後もたくさんの人が会場に残っていつまでも語り続けていた今回の維新カフェ。加藤さんのぶれない信念と、物事に取り組む姿勢や向き合い方が伝わり、感謝の気持ちがあふれるステキな時間でした。

みなさん、どうもありがとうございました!!



第6回茅ヶ崎維新カフェ「映画で茅ヶ崎を元気にしよう!」
日 時 2月11日(土)18:30〜20:30
場 所 ちがさき市民活動サポートセンター
ゲスト 輪輪シネマ(高林健さん&長谷川文乃さん)
参加者 34名

はじめに、輪輪シネマの活動(昨年12月の上映会の感想&4月のイベント予告など)についてお話を伺い、その後、テーマごとに5〜6人のグループをつくって交流会を行いました。

主催者側が用意したテーマは3つ。
「これから観たい映画」、「上映スタイル」、「映画で社会を変える」・・・

自主上映会を主催している方々はもちろん、これからの実施に向けてワクワクしている方、映画をこよなく愛する方、映画のチカラで本気で社会を変えたい方々が集まり、話し出したら止まらないアツいトークが繰り広げられました。

さらに映画監督(!)や「維新カフェ?なんだか面白そう!」とご参加いただいた方々との出会いもあり、いつまでも語り続けていたいと感じる素晴らしい時間でした。

またアンケートでは「楽しかった」「また参加したい」「今後の自分の活動の参考になった」「新しい出会いがあって刺激になった」「これからも映画でもっと多くの人たちとつながりたい」・・等々うれしい感想をたくさんいただきました。
運営面での反省点が多々あったスタッフも、ホッと胸をなでおろしています。

今後も茅ケ崎の“映画つながり”がさらに発展することを期待しています。
そして、映画以外の新たな動きもいち早くキャッチして「茅ヶ崎維新カフェ」を開催していきます。お楽しみに!



市民活動カフェ14 『インドスタディツアー報告会』
経済成長著しいインドの国際開発援助の「現場」を見てきた文教大学林ゼミナール学生と一緒にインドについて考える場として開催しました。

報告はNGO(非政府組織)による飲料水の供給、公立小学校への資金援助、農村の人々のエンパワメントの活動や、ODA(政府開発援助)での湖や河川の浄化、公衆トイレの設置、森林資源の管理など環境改善や住民の健康を向上させるためのプロジクトなど多岐にわたりました。

テーブルでは、茅ヶ崎市国際交流協会やフェアトレードショップの方々、他分野の活動団体の方々と大学生が一緒にインドについて語り合い交流を深めました。

内容は、こちらをご覧ください



「市民活動 カフェ13」
“やりたいこと、楽しいこと、思いっきり 若い世代 夢がカタチに輝いて 知りたい、聞きたい、若いパワー”をテーマに市民活動カフェ13を11月22日に開催いたしました

あふれるゲスト6名の方々の、新しい切り口で”楽しく夢に取り組んでいる”活動内容に参加者34名ともひとつになり盛り上がりました。

その内容は、こちらをご覧ください



「市民活動 カフェ12」
“見て、感じて、語らって まち環ちがさき再発見シーサイドツアー”をテーマに自由人出前カフェ第2弾を10月17日、市のマイクロバスを利用して実施しました。
下水道柳島管理センター、柳島記念館、茅ヶ崎太陽の郷、かながわ海岸美化財団などを訪問し各団体で活動している方々と交流を深めました。最後に参加者で海岸清掃を行ないました。

その内容は、こちらをご覧ください



「市民活動 カフェ7」
今回はゲストに松林中学校総括教諭 大森 知恵子氏をお迎えしました。

その内容は、こちらをご覧ください



「市民活動 カフェ6」
今回は多くの仲間に支えられ身近な問題をきっかけとして35年間市民活動を続けてこられた永峯氏のお話を伺いました。

詳しくは、こちらをご覧ください



新しい記事一覧
カテゴリー一覧
年月別お知らせ一覧