「中央ろうきん助成プログラム」&助成金セミナーご案内
<ろうきん>は、働く仲間を応援する非営利・協同の福祉金融機関。
労働組合・生協・市民活動団体などの非営利組織との連携により、働く人をとりまく福祉課題の解決に取り組んでいます。「中央ろうきん助成プログラム」は、関東エリア1都7県を対象に、未来の財産となる「ひと」を育て、魅力的で住みよい「まち」をつくり、多様な生きかたを認め合う「くらし」を実現する活動を応援します。特に財政規模の比較的小さな団体を対象とし、これからはじまる活動をじっくり支えるプログラムです。

【助成金セミナー】(説明会)
2016年11月30日(水)13:30~16:00
@連合会館 201 会議室 (東京都千代田区神田駿河台 3-2-11)
参加費: 無料 定 員:80 名(先着順)
申込み: チラシ(PDF)2ページ目の申込書に記入し、メール・FAXにて送信してください。
       E メール:npo@chuo-rokin.or.jp
       FAX: 03-3293-2007
このセミナーでは、「中央ろうきん助成プログラム」の概要とともに、団体の成長戦略の中で助成金活用のコツを わかりやすくレクチャーし、疑問・質問にも丁寧にお答えします。

【2017助成プログラム】 募集期間: 2017年1月4日(水) ~ 2017年1月13日(金) 必着
<対象分野>
(1) ひとづくり
未来を担う子どもや若者たちが個性豊かに成長し自立した個人として地域で行う活動等
(2) まちづくり
生活の場としての居住地や商店街などを魅力的な空間とし、自然や歴史を生かした住みよい地域環境をつくる活動等
(3) くらしづくり
地域に生きる人が、さまざまな障害や困難を乗り越えて地域社会に積極的に係わり、安心して自立した生活を実現するための活動等
<助成内容> (助成総額: 概ね2,000万円)
(1) スタート助成(活動開始資金)  1団体 上限30万円
新たな活動を開始するための助成で、団体の活動実績を問いません。
活動の定着まで最長3年間継続して助成を受けることができます。
ただし、年ごとに応募・選考を受けてます。
(2) ステップアップ助成(活動展開資金)  1団体 50万円~100万円
「スタート助成で3年または2年にわたって助成を受けて活動を行った団体」が、さらにその活動を展開・定着させていくための助成です。

募集要項や応募方法など詳細については、「2017中央ろうきん助成プログラム」Webサイトをご覧ください。



カテゴリー一覧
お知らせ記事一覧(年月別)
新しい記事一覧